いよいよ船出です。

スタッフ一同、笑顔でお迎え致します。

7月4日5日は一般公開です。今日は100人以上の方々が足を運んで下さいました。

チームnakanoを結成し、一年かけて建物が完成し準備が整いました。

いよいよ、医療チームnakanoの船出です。

建築士鹿瀬島さんと河野君(K-platz)が今日は一日お手伝いに来て下さいました。

kaseさんとkawanoくん。ありがとうございました。これからもよろしくです。

kaseさんが「この一年本当に楽しかった。」と言って下さったので、ホッとしました。ああでもないこうでもないと意見飛び交う打ち合わせを何度も行い、こと細かい所まで気遣いや厳しさを忘れないkaseさんのお仕事には脱帽です。kaseさんを支え、いつも静かに仕事をこなし、でも心は熱く燃えている河野君も、今日はなんとなくホッとした顔をしてくれていたので、嬉しかったです。この一年で私達夫婦が学んだことは、人との絆です。チームnakanoを中心に色んな方達と出会う中で、人は沢山の人に支えられて夢を叶えるのだということを学びました。一年前には何もなかった場所から「中野胃腸クリニック」は船出をします。スタッフ一同力を合わせ、絆を大切にして、一人一人の夢を語り合い、叶えていける船であればと願います。

患者さん一人一人との絆を大切にし、アットホームなクリニックになることをモットーに。。。

いざ出発です!

夜のクリニック

2 Responses to “いよいよ船出です。”

  1. あんちゃん Says:

    昨日は急に訪問してご迷惑をおかけしました。
    にもかかわらず、相手をしてもらってありがとうございました。
    りっぱな「中野胃腸クリニック」を見て感激しました。
    病院の機器のことはよくわかりませんが、床材がとても落ち着いていて温かみが感じられました。
    また、たくさんの方が来て下さっているのを拝見してありがたく思いました。
    姫路からだと2時間ちょっとで行けることもわかりました。
    今度の土曜日はみんなを道案内して伺います。
    今日もまた内覧会ということでお疲れが出ませんようご自愛下さい。
    みなさんによろしく。

  2. mimoza Says:

    昨日は、遠い所を訪ねてきて下さいまして、ありがとうございました!
    あっという間に帰られてしまったので、ゆっくりお話をする間もなく、残念でした。
    お姉さんにも久しぶりにお会いできて、嬉しかったです。
    クリニックを見にきて下さったみなさんから「床」を褒められることが多く、やはり木の床は「病院」という冷たいイメージから遠ざける効果があることを確信しました。今度の土曜日には、ゆっくりとお話しできることを楽しみにしています。気をつけておいで下さいますように。。。

Leave a Reply


Social Widgets powered by AB-WebLog.com.