屋払い

院長と神主さん!

地鎮祭の時に祝詞をあげて下さった「垣生(はぶ)神社」の神主さんに、屋払いをお願い致しました。垣生神社は中間にあります。垣生公園の真ん中にある神社です。垣生公園は桜が有名で、2000本の桜は、春になると圧巻!お花見の時期になると、公園は人で溢れます。

屋払いとは、家屋、地所等を修祓する儀式。特に「東方大持国天王は水火の災を除き、西方大広目天王は怨敵の難を退け、南方大僧長天王は衆病を消除し、北方大毘沙門天王は夜叉の害を除かしむ」と祈念し、家や敷地内を清浄にするものなのだそうです。

神棚も東(水と火)と南(病)の神様に向くような場所を神主さんに選んで頂きました。

何といってもトイレの多いクリニック!順番にすべてのトイレと水場、火を使う所をお祓いして頂きました。スタッフ全員でお参りしました。ここで、医療チームnakanoのご紹介をしたいと思います。

はまちゃん♥

はまちゃんは中野胃腸クリニックの婦長さん。大病院でバリバリお仕事をこなしていた看護師さん。とても頼りになる「アネゴ」です。今日は珍しくスカートを履いてきたのだそう。なっちゃんというかわいい娘さんがいます。

あいちゃん♥

あいちゃんは検査技師さん。長年院長とチームで検査をやってきたベテランさん。院長もあいちゃんがいなければ、検査ができません。いわゆる右腕です!いつもニコニコ笑顔の絶えないあいちゃんは、完全に中野胃腸クリニックの癒し系です。

ふみこさん♥

ふみこさんは受付&レセプト担当。中野胃腸クリニックに就職する前は、色んな病院から集まってくるレセプト(患者さんが受けた診療について、医療機関が保険者(市町村や健康保険組合等)に請求する医療費の明細書のこと)を点検するお仕事をしていました。レセプトの関してベテラン中のベテラン!人間性も心豊かでとても温かい人です。家族ぐるみで長年おつきあいしているmimozaの、そして院長にとっても大切な友人です。イ・ビョンホンのファンです。

事務長♥

一番左にいるのがmimozaの父。事務長です。定年退職したのをきっかけに、クリニックを手伝ってくれることになりました。銀行の役員や、会社の社長を経て、中野胃腸クリニックに来てくれました。今までとは、全然違う職場に戸惑っていることと思います。(笑)でも、父にも「素晴らしい何か」をこの職場で見つけて欲しいと願うmimozaです。

みんな、とても神妙な顔つきですね(笑)いつもは笑いの絶えない明るいみんなです。

海のものとも山のものとも分からない「中野胃腸クリニック」を選んで来てくれたことに、心から感謝しています。スタッフみんなが笑顔の絶えないクリニックであるよう、頑張ろうと日々心に誓う院長です。

よこい副社長♥

カッコいいこの女性は、宮田建設株式会社の副社長よこいさんです。今日はこの屋払いにも、お忙しい中駆けつけて下さいました。建てた後のアフターフォローにも、バッチリ応えてくれる素敵な建設会社さんです。宮田さんにお願いして、本当に良かったと毎日思えるのは幸せなことだと思います。

そして、今日は、庭園空間のGouさんに車いすでクリニックに来られた患者さんの動線を確認してもらいました。Gouさんは、今日初めて車いすに乗ったそうです。信じられないほど、操作が上手いんですけど。。。動画でご覧ください。

Leave a Reply


Social Widgets powered by AB-WebLog.com.