クリニック通信(51) 「スタッフからの提案」

大腸カメラを受ける時は、前処置として2Lの下剤を飲みます。数回の排便の後、最終的にはほとんど透明な水様便となります。その頃は、肛門がヒリヒリしてきます。

これまで、それは「仕方ないこと」と片付けていたのですが、スタッフから何とかしてあげたいと問題提起がありました。皆で話し合った結果、ご希望の患者さんにはワセリンをお渡しして、各自で肛門に塗って頂くことにしました。これで、少しでも痛みが和らげることが出来れば幸いです。

「仕方ないこと」とあきらめないで、いろいろ工夫してみようと考える何とステキなスタッフでしょう!

人気ブログランキングへ当院を広く知っていただきたいと思い、ブログランキングに参加することにしました。左のバナーをクリックすると票が入り、ランキングがあがる仕組みです。
よろしかったら応援よろしくお願いします。

Leave a Reply


Social Widgets powered by AB-WebLog.com.