よもやま話(77) 「勘違い」

私の母親が入院したので、大学受験中の息子を連れて家族で見舞いに行きました。
母親は息子の顔を見るなり、「良かったな。良く頑張ったな。おばあちゃんも嬉しいわ。」と喜んでくれました。
「???」私達3人の頭の上にはハテナマークが。
「いやいや、発表は未だですよ。」って教えても良かったのですが、せっかくこんなに喜んでくれていることですし、息子もあえて何も言わずにニコニコしているだけだったので、そのまま、合格したことにしておくことにしました。

「並大抵の苦労やないで。これは、経験した者じゃないと分らない。」と言って涙ぐんでおりました。
きっと、30年以上も前の私の大学受験のことを思い出しているのでしょう。

息子には最大限の励みの言葉になったと思います。
いつの日か必ず、おばあちゃんの笑顔に答えたいと決心したはずです。

人気ブログランキングへ当院を広く知っていただきたいと思い、ブログランキングに参加することにしました。左のバナーをクリックすると票が入り、ランキングがあがる仕組みです。
よろしかったら応援よろしくお願いします。

Leave a Reply


Social Widgets powered by AB-WebLog.com.