ブログで診察(3) むくみ

illust39942体のチョッとした不調や気になる症状、医師に一度聞いてみたかったことなどを日々の診療からピックアップしてブログで紹介していこうと思います。

第3回目は「むくみ」です。

【質問】「最近、夕方になると足の甲がむくむのですが、大丈夫ですか?(75歳女性)」

【答】心配ありません。

顔(まぶた)や手足がむくむ病気には、腎臓病、肝臓病、心臓病(心不全)などの重大な病気があります。また、甲状腺の病気や脚気、下肢静脈瘤などもむくむ原因となります。
しかし、この方の場合、次の2点で心配ないと判断します。

① 夕方になるとむくむということは、裏返せば、午前中はむくんでいないということです。内臓の病気によるむくみには、日内変動はありません。健康な方でも一日中立ち仕事をしていれば、夕方には多少むくんでくることは皆さんご経験があると思います。
② 高齢になると細胞と細胞の間の細胞間液が溜まりやすくなります。しかも、足の甲はむくみ易い所です。ただし、“向こうずね”もむくんでいる場合は、内科的疾患の精査が必要な場合があります。

足を挙げて寝てみたり、体の中心に向かってマッサージをすることによって、むくみが軽減しないか試してみることをお勧めします。

人気ブログランキングへ当院を広く知っていただきたいと思い、ブログランキングに参加することにしました。左のバナーをクリックすると票が入り、ランキングがあがる仕組みです。
よろしかったら応援よろしくお願いします。

Leave a Reply


Social Widgets powered by AB-WebLog.com.