ブログで診察(7) 大腸カメラを受ける間隔について

illust39941【質問】去年大腸ポリープを切除してもらいました。これからは何年毎に大腸カメラを受けておけば良いですか?

【答】危険因子によって多少違います。

まず、最初の切除から1年後に再検査をします。これは、「最初の検査で見落しがなかったか」を確認するのが主な目的です。再検査でポリープがなければ、「クリーンコロン」と認定されます。クリーンコロンとは腸が完全に正常になったという意味です。

クリーンコロンになったら・・・
① 大腸がんの危険因子のある場合(ポリープが大きかった、がん化していた、多発していた、大腸がんの家系である、等)は、1~2年毎の検査が必要です。
② 大腸がんの危険因子のない場合は3年毎の検査で良いでしょう。なお、3年後の検査が心配であれば早めに検査を受けても一向に構いません。

人気ブログランキングへ当院を広く知っていただきたいと思い、ブログランキングに参加することにしました。左のバナーをクリックすると票が入り、ランキングがあがる仕組みです。
よろしかったら応援よろしくお願いします。

Leave a Reply


Social Widgets powered by AB-WebLog.com.