よもやま話(92)  自営業目線

元気がいい!開業医というのは、医療を提供する自営業とも言えます。開業して4年経ちましたが、気が付くと、勤務医の頃には感じなかったことを考えるようになりました。

例えば、小さなレストランに入った時、従業員の方のタイミングの良い注文の取り方や忙しい中でも優雅なしぐさ、お客さんからのクレームにも笑顔で応対する様子など、「見習わなきゃ」って思います。厨房でシェフが忙しく働いている姿も、決してイライラしているのではなくて、忙しいことを楽しんでいる雰囲気が伝わってくると、料理を待つのも苦になりません。これも、大いに勉強になります。

雑貨屋さんの商品ではなくて、床の素材が面白いなあと感じたり、ショットバーのエアコンの性能に感心したりします。

以前は、自分が受けるサービスの内容だけを注目していたのですが、今は、ついついサービスを提供する立場に立って考えるようになりました。自営業が身についてきた証拠かもしれません。

掃除が行き届いている、整理整頓してある、調度品に嗜好を凝らす、気持ち良い温度と心地よいBGMの流れる空間をつくる。といった目に見えるサービスも大事ですが、何といっても、そこで働いているスタッフの接客態度や一生懸命さが一番、お客さんの心に響く要素だと思います。

人気ブログランキングへ当院を広く知っていただきたいと思い、ブログランキングに参加することにしました。左のバナーをクリックすると票が入り、ランキングがあがる仕組みです。よろしかったら応援よろしくお願いします。

Leave a Reply


Social Widgets powered by AB-WebLog.com.