ヘリコバクターピロリシリーズ(5)  3次除菌始めました。

胃にしか住めないピロリ菌。1次除菌、2次除菌ともに失敗してしまった方を対象に、3次除菌をはじめました。3次除菌は「保険診療」では出来ませんので、「自由診療」となります。予め、ご了承ください。

① 除菌の内容
パリエット(10mg)(胃薬)  x4回/日
アモリン(500mg)(抗生物質)  x4回/日
グレースビット(100mg)(抗生物質)  x2回/日
② 投与期間 7日間
③ 成功率 85%程度
④ 除菌の判定 尿素呼気試験が望ましいですが、半年以上待って、血中のヘリコバクターピロリ抗体の測定で代用も可能です。
⑤ 費用
処方箋代 6,480円
(別途に、薬代 約12,000円が必要です。)
除菌の判定 尿素呼気試験 12,960円
血中ヘリコバクターピロリ抗体 2,160円

薬の内容や投与期間に関しては、1次除菌、2次除菌と比べて、大きな変化はありません。1次除菌ではクラリス、2次除菌ではフラジールだったのが、3次除菌ではグレースビットになります。ただし、パリエットとアモリンの内服回数が2回から回に増えています。

人気ブログランキングへ当院を広く知っていただきたいと思い、ブログランキングに参加することにしました。左のバナーをクリックすると票が入り、ランキングがあがる仕組みです。よろしかったら応援よろしくお願いします。

Leave a Reply


Social Widgets powered by AB-WebLog.com.