よもやま話(95)   お坊さんに会いました。

髪の毛、ありました。先日、京都に旅行に行った際に、家内の友人にお坊さんを紹介して頂きました。
これまでに、お葬式や法事などでお坊さんの講話を聞くことはありましたが、プライベートでのお話は大変興味深いものでした。お坊さんといっても、まだ30才代で、髪の毛も剃っておられません。私服姿でしたので、外見上は普通の人でした。

①動物の戒名を読み上げる。
ペットのお葬式の話です。お経を読む時に、可愛いペットの名前を読み上げなければいけません決して、笑ってはいけません)。何匹かまとめて、合同の葬儀をする時は、続けてペットの名前を読み上げなければいけないので、結構、大変とのことでした。お坊さんにとっては、ペットの葬式は、いわゆる「下積み生活」と感じました。

②怒りを静める方法
これは、お坊さんに是非、質問してみたかった項目でした。「怒り」の感情がわいてきたなと思ったら、下腹部に「意識」を集中すると良いそうです。ほんのちょっとの間、意識を今ある問題から離れることで、怒りがスーッと消えて、言わなくても良い余計な言葉を発することを回避できるそうです。

違う業種の方とお会いすることは、とても新鮮ですし、興味深い話が聞けますね。

人気ブログランキングへ当院を広く知っていただきたいと思い、ブログランキングに参加することにしました。左のバナーをクリックすると票が入り、ランキングがあがる仕組みです。よろしかったら応援よろしくお願いします。

Leave a Reply


Social Widgets powered by AB-WebLog.com.