サッカー日本代表 サッカーU-23アジア選手権 優勝

ドーハの悲劇からのこの言葉! ブラジルでのオリンピック予選を兼ねた「U-23アジア選手権」で日本が2点のビハインドを跳ね返して3対2で勝ちました。嬉しかった!

私が一番感心したのは、後半も20分が経過し、残り25分しかない状態で、アナウンサーがしきりに不安や焦りをあおる言葉を連発している横で、解説の方が『大丈夫ですよ。ここから、落ち着いて、日本のペースに持っていけば良いのですから。』って話していたことです。どんなにピンチになっても、浮足立たない。いっぺんにファンになってしまいました。解説者の言ったとおりの試合展開になりました。そして、勝ちました。

監督もインタビューの受け応えが、シブくて良いですね。ただし、「昨日ははしゃぎ過ぎだと家内に怒られました。」っていうのはいただけないなあ。日本代表の監督なんだから、どんな時も堂々としていて欲しいです。奥さんとの力関係は他人に言わなくていいですから。

人気ブログランキングへ当院を広く知っていただきたいと思い、ブログランキングに参加することにしました。左のバナーをクリックすると票が入り、ランキングがあがる仕組みです。
よろしかったら応援よろしくお願いします。

Leave a Reply


Social Widgets powered by AB-WebLog.com.