2009.2.28 上棟式 ①

地鎮祭から約1ヶ月で上棟の日を迎えました!

「宮田建設」さんと知り合ったのは、銀行さんのご紹介ですが、建築士kaseさんとの相性もバッチリで、とっても嬉しい限りです。何と言ってもkaseさんの「上棟の時には、もちろん!餅まきでしょう!」に即答で「いいですね〜!やりましょう!」の横井さん(社長夫人)。

新築のお家を建てる時でも、最近ではあまり見かけられなくなった「餅まき」

どんな風にやったらいいのか、準備の事など、親切に教えて頂きました。

赤タオル:上棟参加者が首に巻くため

お供え物:鯛/野菜/果物/するめ/昆布/塩/米/お酒

お餅:投げ餅(紅白組)/四隅餅/鏡餅

五円玉:赤い布を結んだもの

お菓子の詰め合わせ:お餅だけでなく、お子さん達のために駄菓子も用意

お弁当・飲み物:お昼と夕方のお弁当と飲み物。夕方のお弁当にはワンカップ付きで。

img_44281

宮田建設さん、大工さん達と一緒にお昼をいただきました。

13p1080768

とってもいいお天気になって一安心! 

   70ca3914431  17ca3914451  18ca3914461

みんなでお餅にカードを入れたり、五円玉に赤いリボンを結んだり、駄菓子を詰めたり。。。友達やお子さん達までお手伝いに来てくれました。みんなでワイワイやる作業はとても楽しくて、もっとやっていたいと思いました。みなさま!お手伝い本当にありがとうございました。

img_4443

  パネルを貼って、みなさんにアピール!  チームnakanoの掲示板をパネルに。。。  ご近所のみなさんが集まってきました!
餅まきまでの間にみなさんに読んで頂こうと「パネル」を作成しました。大腸や胃のカメラ検査やポリープ切除を主にしたクリニックである事や、検査を受けるまでの準備の間、下剤を飲んでトイレに何度も行かなければならないので、個室を設けて、患者さんの負担を少しでも軽くしようと工夫している事など。。。パネルでアピールさせて頂きました。沢山の方が目にしてくださったようで「個室があるのはいいね〜」と感想もいただきました。院長の足下にいるのは愛犬「coco」です。チームnakanoでは、kaseさんが開いてくれた掲示板で、毎日色んな事を相談したり連絡し合ったりしています。その掲示板も印刷しパネルにして公開しました。

パネル

 

 

 

2 Responses to “2009.2.28 上棟式 ①”

  1. あんちゃん Says:

    上棟式の写真を見ましたが建物は1棟ですか?
    何棟もあるんですか?
    mimozaさんたちはここに住むのですか?

  2. 中野胃腸クリニック Says:

    建物は1棟です。中野の自宅は別にあります。
    大腸カメラを受ける方達のために4つの個室を設けています。目が覚めるまでのリカバリー室も広くとっていますし、リカバリーで目が覚めた後も、リクライニングの椅子でゆっくりできるスペースもあり、クリニック自体が大きくなってます。
    「アットホーム」で「暖かな」クリニックを目指していきたいと思っています。

Leave a Reply


Social Widgets powered by AB-WebLog.com.