高血圧シリーズ(1) 「一度薬を飲み始めたら・・・」

脳卒中の最も大きな原因である高血圧症ですが、日々の診察で度々遭遇します。

一番良くある質問が「血圧を下げる薬を飲み始めたら、一生飲み続けなければいけないのですか?」という内容です。
そんなことはありません。
降圧剤を飲み始めると、2~3カ月で安定した血圧に下がってきます。
それ以上に血圧が下がるようであれば、降圧剤を減量したり、あるいは隔日投与(一日おき)に切り替えます。
それでも、良好な血圧が維持出来ていれば、薬は止めることが可能です。
当院でも何人もの方が、薬を飲まなくても大丈夫になられています。

当院ではご希望の方に血圧計を1カ月程度お貸ししています(数に限りあり)。
クリニックで測った血圧は、大抵の場合、通常よりも高くなるからです。
自宅で血圧を測って頂き、「やっぱり高いなあ。」と納得されれば、降圧剤を処方しています。

降圧剤を飲むことのリスクよりも、高血圧のまま過ごす方が、はるかに危険です。

人気ブログランキングへ当院を広く知っていただきたいと思い、ブログランキングに参加することにしました。左のバナーをクリックすると票が入り、ランキングがあがる仕組みです。
よろしかったら応援よろしくお願いします。

Leave a Reply


Social Widgets powered by AB-WebLog.com.