クリニック通信(57)  開院3周年を迎えて

3-1
img_7956

「石の上にも3年」と申しますが、何事も3年というのはひとつの区切りの期間と思います。早いもので、当院も今年7月で丸3年が経ちました。この間、沢山の方に当院をご利用頂き、本当に有難うございました。

生活習慣病で定期的に当院を受診して下さる皆さんには、日々、感謝の気持ちでいっぱいです。1年ぶりとか2年ぶりに、ひょっこり受診して下さる方にも感謝しています。体調を崩した時に、当院のことを思い出してくださったのだから、嬉しい限りです。

これまでの3年間の経験から、今後のクリニックの展望を次のように考えています。

① 胃カメラと大腸カメラがスムーズに受けることが出来る。検査が楽に短時間で終わる。大腸ポリープ切除を安全におこなう。
このことは、開院以来、私がクリニックの中心に据えて考えてきたことです。そう出来るように、スタッフの指導や内視鏡機器の充実を継続していきたいと思います。そして、何よりも私自身が技量を高め、知見を広げていく努力を続けていきます。

② 健康相談の窓口として幅広く対応する所存です。専門分野にとらわれることなく、ちょっと聞いてみたいことが気軽に話せるクリニックを目指します。

③ 待ち時間の短いクリニックを目指します。最近、曜日や時間帯によっては、ある程度待って頂くことがあります。ストレスなく待てる時間はせいぜい30分と考えています。そのために外来のシステムを工夫し改善していきます。

今後とも、ご指導のほど、よろしくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ当院を広く知っていただきたいと思い、ブログランキングに参加することにしました。左のバナーをクリックすると票が入り、ランキングがあがる仕組みです。
よろしかったら応援よろしくお願いします。

Leave a Reply


Social Widgets powered by AB-WebLog.com.