医療の話  反省が生かされた!

心電図です。
【60代の方です】
高脂血症で通院中の方ですが、診察の際に、手首で脈をとってみました。以前、心房細動に伴う心不全を見抜けなかった苦い経験をして以来、出来るだけ、脈を触れるように診療のスタイルを変えました。「トットットッ」って感じで脈が一瞬乱れました。ご本人はまったく自覚症状が無いのですが、念のために、24時間心電図を受けて頂きました。その結果、7秒間の心停止が確認され、ペースメーカー植え込み術の適応と判定されました。

【40代の方です】
心窩部痛で来院されました。大酒家ではないけれど、ある程度は、お酒を飲まれる方です。以前、一度、急性膵炎にかかったことがあります。この腹痛はアルコール性急性膵炎だろうと考えました。血中膵酵素の異常を確認し、速やかに膵炎の治療を始めることが出来ました。「原因がハッキリしない腹痛」が、結果的には急性膵炎だったという事例が最近2回続いていたので、今回、初診時に急性膵炎と診断出来て嬉しかったです。

過去の失敗や経験が、今回、診療に活かされたことで、単に「苦い思い出」に終わらずに、報われました。

人気ブログランキングへ当院を広く知っていただきたいと思い、ブログランキングに参加することにしました。左のバナーをクリックすると票が入り、ランキングがあがる仕組みです。
よろしかったら応援よろしくお願いします。

Leave a Reply


Social Widgets powered by AB-WebLog.com.