よもやま話(51) 「評判の医院」の本

 本屋さんで「評判の医院」とか「名医年鑑」とか「病院の実力ランキング」といったたぐいの本を目にされたことがあると思います。
 先日、クリニックに1枚のFAXが届きました。
『評判の良い医院として貴院を取材させて欲しい。その内容は数ページにわたって本に無料で掲載します。』という内容でした。最後に、小さくただし書きがありました。販売促進の協力として250冊買い取るのが条件とのこと。要は体の良い宣伝本ですよね。

 以前からこの手の本を見た時に、「誰がどんな基準で医院を選んでいるのかなあ?」と疑問に思っていました。院長の出身大学がすべて同じだった本もありました。「掲載料は頂いておりません」とわざわざ断わりが入っている本もありました。このFAXで「な~るほど」と裏事情が理解できました。

 この企画の本が書店に並んだ時、すでに、数百人の著者(数百のクリニックの院長)が各自、250冊ずつ買っているわけですから、出版社は書店で売れなくても平気かもしれません。

人気ブログランキングへ当院を広く知っていただきたいと思い、ブログランキングに参加することにしました。左のバナーをクリックすると票が入り、ランキングがあがる仕組みです。よろしかったら応援よろしくお願いします。

Leave a Reply


Social Widgets powered by AB-WebLog.com.