クリニック通信(29) 「腸管出血性大腸菌感染症」

富山、福井両県の焼き肉店で、牛肉を生で食べたために重症、死亡したとニュースで報道されました。
発熱、嘔吐、水様性下痢を呈し、重篤な症状に陥り、さらには死亡してしまうこともある恐ろしい感染症です。
患者の介護をした人の手洗いが不十分なことから、二次感染につながることもあります。

腸管出血性大腸菌は加熱により死滅しますので、十分に火を通してから食べれば大丈夫です。

梅雨が明ければ、外でバーべQといった楽しい行事が待っていますね!
その前に、ちょっと情報を頭に入れておけば、より楽しめると思います。
腸管出血性大腸菌に関する情報がありますので、参考にされて下さい。
それぞれの薄くなった文字をクリックすると、各HPに移動します。

● 厚生労働省「腸管出血性大腸菌食中毒の予防について」

● 腸管出血性大腸菌Q&A

● 食品安全委員会 食中毒予防のポイント

● 国立感染症研究所感染症情報センター 腸管出血性大腸菌感染症

人気ブログランキングへ当院を広く知っていただきたいと思い、ブログランキングに参加することにしました。左のバナーをクリックすると票が入り、ランキングがあがる仕組みです。よろしかったら応援よろしくお願いします。

Leave a Reply


Social Widgets powered by AB-WebLog.com.