禁煙外来

みんな!頑張れ!

去年(2009年)7月に開業しました中野胃腸クリニックですが。1月現在、禁煙外来を受けられた患者さんの数は6名です。今のところ、全員が禁煙成功!嬉しいことです。
製薬会社さんから上の写真のカウンターをいただいたので、早速待合室に置きました。

庭園空間研究所のGouさん、禁煙大成功!患者さんの一人に、中野胃腸クリニックのお庭を担当して下さった「庭園空間研究所」のGouさんがいます。
彼は、一日に3箱のたばこを吸うヘビースモーカー。
事務所でお庭の図面を考える時にも、打ち合わせの時にも、現場でのお仕事の時にも、一服は欠かせないアイテムだったようです。
受診されたきっかけは、去年の12月に来院されたので、庭園空間研究所のmiezoさんと、ちょっと強く禁煙をおすすめしたのです。

最初は、こんな薬で禁煙できるわけがないと思われていたご様子。「禁煙する気はないので」とも言われていました。喫煙が体に悪いことも、病気を併発することもわかってはいても、なかなか禁煙しようという気持ちにたどりつくのは、難しいことなのかもしれません。mimozaは喫煙したことがありませんし、院長も学生時代から吸っていた煙草を、長女が生まれてからやめました。院長の禁煙のきっかけは、長女を抱っこしていた時に、灰を長女の体に落としそうになったことです。こんな危ないことをしてたんや~!とその日からぴったり吸わなくなりました。そんな院長を見ていたので、私は禁煙が難しいことだとは思っていませんでした。ニコチン依存症にまで至ってしまうと、タバコと縁を切るのは至難の技のようですね。

さて、その後、Gouさんは、どうなったのでしょう。。。
実は、禁煙は大成功!今ではチャンピックス(禁煙を助けるお薬)を飲まなくても、たばこを吸いたくなくなったそうです。先日の電話では「なんで今まで、あんなにまずくて煙たいものを吸いよったっちゃろ~か~。」とのこと。(●^o^●)今では、ノンスモーカーです。
タバコによって併発される病気がたくさんある中、禁煙は病気を未然に防ぎます。禁煙のお手伝いが出来て、本当によかったです。
Gouさんはブログにも禁煙のことを書かれています。⇒Gouさんのブログはこちらから

日本は、保険が適用されて禁煙ができる国です!
なかなか禁煙できないとお悩みの方、是非受診されてください。
ふくおか経済ニュースにも取り上げていただきました。⇒ふく経ニュースはこちらから

Leave a Reply


Social Widgets powered by AB-WebLog.com.